PEOPLE / SKILL

仕事内容と得られるチカラ

エンジニア職

仕事内容

クライアントの課題を解決するため、システムの要件定義から開発までをおこなう。時にはエンジニアが自らクライアントを訪問し、技術面から課題解決方法の提案をおこなうこともある。全体を俯瞰してシステムを設計する、ITアーキテクト職に近い。

得られる力

キャリアパス

すべての人が
活躍できる場所になる

組織を動かすマネジメントポジションを目指したい人もいれば、自らの専門性をひたすらに追求したい人もいるでしょう。情報戦略テクノロジーでは、どのような価値観を持っている人でも活躍できる場所であるために、3種類のキャリアパスを用意しています。


管理パス

組織を導くマネジメントポジションを目指す人のためのキャリアパス。


特定業務パス

プロジェクトを推進するマネジメントプロフェッショナルとして、横断的なスキルを身に付けるキャリアパス。


情報技術パス

マネジメントではなくプレーヤーとして、専門性を深めていきたい人のためのキャリアパス。


people-skill-engineer

総合職

仕事内容

クライアントが抱える課題や将来的なニーズを掘り起こし、エンジニアとともに技術的な知見を活かしてその課題の解決策を提案・構築していく仕事。コンサルティング職に近い。システムの開発は課題解決における一つの手段に過ぎず、クライアントにとって必要な課題解決の手段が他にあれば、開発に限らず、さまざまな提案をすることもある。

得られる力

キャリアパス

people-skill-business

人事ポリシー(全社共通)